スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
バレエ!
このところ立て続けに初体験ばかり!なのですが・・・、

先日は”初・バレエ観劇(?!)してきました?jumee☆peace1
もちろんロイヤルオペラハウスです。
近くはよく通ったことがあったのですが、中に入るのは初めて!

しかも演目が「ロミオとジュリエット」という
入門編にはこれ以上にないぴったりの舞台です。
オペラハウスなので、頑張って小洒落て小さいバックで行ったので、
写真はないですが、まあ、それは次の機会にでも・・・。

舞台は、本当によかったです??!
実は、私は結構芸術観賞は苦手なんです顔
オーケストラよりは、歌や台詞のあるミュージカル、
絵画より写真のほうがいいのです。
抽象的なものが苦手で、なにより分かり易いのが一番!
なんていう感性の低さなので、ひそかにバレエは理解できないんじゃないかと懸念していた、
のです。。。

が、やっぱり面白い!し、すごい!!
なにがすごいって、舞台一つを踊りだけで<(当たり前ですが)それこそなんでも、泣き笑い、それから葛藤や苦悩、人生だってなんだって表してしまうって、ものすごいものだと思ったのです。
そのためには、本当に豊かな表現力を生み出すための踊りがあって、
音楽があって。。。

そうです、音楽があんなにしっかり聞こえたのはもう一つの感動でした。
主題の分かりにくいオーケストラに比べてストーリーがあって、表情があって、
歌が主役のミュージカルよりもオケが本当に主役級!

などなどなどなど、、、、今までの疑問が解けると同時に
沢山の発見・発見でおもしろいかったですーー。

とはいえ、やっぱり初だとストーリーを追うだけでいっぱいいっぱい。
余裕で楽しむにはもう少し通わないとなぁ。
楽しむためには目を肥やさないとね?。

オペラハウスの中も、もう、ものすごく素敵で、
真っ赤な客席に、ドーム型の高い天井にはウェッジウッドを思わせる繊細な装飾。
ロビーもバーはもちろん、レストラン(!!!)があって、それが天井も吹き抜けで素敵過ぎます?。
外見の「入り口はどこ?!」みたいなさっぱりした雰囲気からは想像ができません!
中に入るだけで幸せ、です。通いたくなります。

しかも余談ですが、バレエって安くてびっくり!!
もちろん席にもよるんですが、物によってはミュージカルのマチネよりもずっと安かったりして、なんだかお得感あり、なのです。

オペラも見たくなってしまったし、
ちょっとお腹いっぱいになったら、またミュージカルで気楽に楽しんで・・・、
そんなのは、ロンドンの冬の楽しみ方としてはとってもいいんじゃないでしょうか??!
スポンサーサイト
【2007/10/19 06:27】 | 遊び | トラックバック(0) | コメント(5)
<<日本と中国 | ホーム | いけばな展覧会?素晴らしい先生方?>>
コメント
まままぢでーー!
羨ましいことこの上ないね。バレエは見れるし、着物は着れるし!!
安いってどのぐらい?日本だと外国のバレエ団なんか見に行ったあかつきには、S席19,000円とかで、泣きそうです。日本のバレエ団でも15,000円とか。

クリスマスにはくるみ割り人形だね!!白鳥の湖も絶対抑えなよ~~。そちらに伺った際は、私も見に行くとします。くー、羨ましいぜ。
【2007/10/19 08:17】 URL | auntieyoko #N4NmDbDE[ 編集]
ほんとだーー!!うらやましい~v-239
バレエは予約していないとゼンゼン席が取れないって書いてあったけど、席さえ取れればお得なんだねぇ。。 
本場イギリスではサッカー観戦もしたいし、バレエも観て見たいなぁ。。
日本のスモウとかカブキも実は見に行きたいんだけど(もちろん着物をしゃらりと着て)。なかなか思い切って行くのが難しい。
バレエ、いいな、いいな♪ たくさん見に行って、人生謳歌してください。
【2007/10/19 21:10】 URL | ぐぴろん #-[ 編集]
>auntieyokoさん
えー、今回は会員になっている先生のご紹介でよい席で観ることができました。ので、値段はナイショです。また個人的にでも・・・。
くるみ割り人形はみたいわねー。auntieさんがロンドンに来るまでには、もうちょいと自分でも研究しておきまっす!

>ぐろぴんさん
立ち見みや当日券もあるくらいだから、値段も服装もいろいろよ~。そこまで日常になっているって、ほんと贅沢で、素晴らしい文化だと思います。
相撲は日本で見ておきたかったものの一つ!是非みてちょうだい、日本の国技!
あと、歌舞伎も。今回のバレエで意外と歌舞伎もいけるんじゃない~?!なんておもっちゃいましたよ~。これこそ粋な着物で行くのはぴったりだしね!
【2007/10/21 07:11】 URL | J-pooh #-[ 編集]
ここでは皆さま初めまして。
バレエに歌舞伎とくれば出て行かざるをえません(笑)。
コヴェント・ガーデンは行ってみたい場所のひとつですねー。
ロイヤルバレエは日本人も活躍してるので
是非、吉田都さんとか観てください!
日本人らしい繊細な踊りは素晴らしいです。
歌舞伎は…
そろそろ歌舞伎座改修の話が本格化しているらしく
そうなると海外公演の数も増えるかも。
ロンドンも1年前に行っているし、
そのときは観に行ってくださいねー。
以上、バレエ好き&歌舞伎好きのゆっ。でした。
【2007/10/21 09:48】 URL | ゆっ。 #9r5S.5mc[ 編集]
>ゆっさん
こちらのお仲間ではそう、バレエ・舞台・観劇といえばゆっさんですね!ありがとーー。
連れて行ってくださった先生も吉田さんの踊りは繊細だとおっしゃっていましたね~。近々また舞台にでるそうですね。オペラハウスで日本人は熊川哲也しか知らなかったほど無知な私でしたが、機会があればぜひ拝見したいです。
ロンドンにも歌舞伎が来ることがあるんですか~!!これは、ぜひ行きたいです。情報はいったら教えて欲しいですー。みんなで着物で行きたいわ~。
【2007/10/23 18:44】 URL | J-Pooh #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tnjun.blog66.fc2.com/tb.php/99-ff0965b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
順風満帆ときどき逆風


J-poohの人生、順風あり逆風あり人生いろいろの日記、兼生活レポートです。

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

おまけ

What time is it in London now?

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

J-Pooh

Author:J-Pooh
3◎才 女。長野県松本市生まれ。
'07年3月末より彼の転勤に便乗してロンドンへ来てしまい・・・・、予想外の人生の転機にあたふたしながら、
新生活を始めたところです。

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

広告

英会話スクールWILL Square

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。