スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
季節外れの・・・
日曜日にジャパンセンターに行きました。
例の日本食が沢山売っているお店です。

そこで、中に入るといつもと違う雰囲気が・・。
通常はお店に入ると左手におすし屋さんのようなカウンター、
右側に4人掛けのテーブルと椅子が2?3組あって、
いろいろな人が食事をしている(これは時間に関係なく食べている人とがいます)、
んですけれど、今回は右側のテーブルがなくて人がいないんですね。

「ワックスがけかなぁ?」なんて思ってみていたら
なんとそこには

”臼と杵”

その時はまだ準備がしてあるだけで、さらしが掛けてあったのですけど、
「すごい?、お餅つき??!」
と驚いて声を上げると、すかさず外国人の店員さんが
「すごい?(でしょう?!)」
と声を掛けてきました。

聞けば、あと15分で餅つきが始まるとのこと。
なるほど、地下のスーパーで買い物をして戻るとすでに始まっていました?!
なかなかの迫力。
男の人が2人で向かい合って
「1・2・3・4・5・6・・・・10」と
10回打って返して、10回打って返して、という感じで餅つきをしていました。
1回ずつ打って、返して、打って、返して、というのも
やっていましたが、どうやらうまく返せる人が一人しかいないみたいですね。
熱そうだし、難しそうですものね?、返すのは。

ところで、この時使っていた臼と杵なんですが、よくみると幼稚園とか子供会でやるような子供用(?)の小さいのみたいなんです。
なので、大の大人が持つと杵がかなり小さい。
それでもって思いっきり打つものですから、
杵が臼の底に直接当たって、”カツン”という音がするんです。
上手な人がやると、ちゃんと力を加減してお餅だけを打つので”ペタン”なんですけどね・・・。
なので、さっきの10回続けて打つ時には
”カツン・ペタン・カツン・ペタン・カツン・ペタン・カツン・ペタン・・・"
という、なんだか威勢のいい餅つきになっていました(笑。
しかもかなり早い。
勢いが良すぎて、一度タイミングが合わなくて杵と杵がぶつかっってました。ガツン!
杵が欠けちゃっていましたが・・・sc06

私のイメージでは、餅つきは、
”ペタンーホッ(返す人)ーペタンーホッーペタンーホッ・・・”
という感じなんですが。。。。

まあ、それは置いて
面白いのはお客さんの反応。

日本人は「あー、お餅付だぁ」とみていきます。
(大抵は数秒立ち止まる)。
外国人の方は「何をやっているんだろうね?」みたいに
不思議そうに(ちょっと訝しげに)みて通り過ぎていきます。
(あまり立ち止まってまで見てはいかない。何をやっているのかわからないのでしょうね。
ちょっとデンジャラスな感じがするのかも・・・。)
物好きな人は立ち止まって、一緒に
「イチ・ニー・サン・シ・・・・」と数えていきます。
日本人でも子連れの親子は立ち止まって見てましたね。
子供の目も釘付けだし・・・、親もせっかくだから見せたいですよね。

お店の人に聞くと、どうやらお店(1階のレストラン)の5周年記念でやっているそうです。
他にも2?3回/年やっているそうですよ。

最後はつきたてのお餅で大福を作って無料で振舞うというサービス付き。
お昼を食べてすぐだったのですが、もちろんいただきました。
つきたては美味しいですね?。アンコも久しぶり。
手を粉だらけにして食べました。
喜んでもらっているのは日本人が多かったかな、さすがに。
通りすがりに手渡されたアジア系のお姉さんは、かなり当惑しているようでしたが・・・。
外国人が食べた時のリアクションをみたかったんですけど、残念ながら食べるのに夢中で見れなかったです。
食い意地が勝ってしまった、、、、

餅つきも見るのに夢中で写真を取りそびれて、気が付いたときには餅は台の上へ移動したあと。。。
活躍後の臼と杵です。

臼と杵

奥では大福を作っているところです。
スポンサーサイト
【2007/08/06 15:36】 | ロンドン | トラックバック(0) | コメント(2)
<<またまた週末の話 | ホーム | マーケット>>
コメント
久しぶり!旧姓オオノアキコです。ご無沙汰しております…
こちらでははじめましてです。
外国で生活すると、外人から見た日本が見えて面白いだろうね。アメリカに行った時、料理チャンネルでゴツイ黒人のオジサンが「レッツメイクホソマキ!」とか言って極太の巻き寿司作ってたのをふと思い出しました(笑)
ブログ楽しんで読ませていただいてます(^_^)また覗きに来ますね☆
【2007/08/12 08:11】 URL | あっこ #U.WK5Jc6[ 編集]
>あっこさん
おひさしぶり~。ほんとにね、しばらくぶりです。
いろいろな人に出会う場としても語学学校は面白いですよ。ただ、日本のことは沢山知られていますが、それでも本当に日本は遠いと感じます。
本当のの日本食、お寿司を食べさせてあげたい!と何度思ったことか・・・。
これからもよろしくです!
【2007/08/13 20:10】 URL | J-pooh #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tnjun.blog66.fc2.com/tb.php/71-c9d9e88e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
順風満帆ときどき逆風


J-poohの人生、順風あり逆風あり人生いろいろの日記、兼生活レポートです。

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

おまけ

What time is it in London now?

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

J-Pooh

Author:J-Pooh
3◎才 女。長野県松本市生まれ。
'07年3月末より彼の転勤に便乗してロンドンへ来てしまい・・・・、予想外の人生の転機にあたふたしながら、
新生活を始めたところです。

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

広告

英会話スクールWILL Square

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。