スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
週末
この週末は特にイギリスでも注目の週末だったらしく、
にぎやかな週末になりました!

まずはウィンドブルドン。
男性の優勝が決まったのですね!
Roger FEDERER
Roger FEDERER

試合をみていないので、結果だけです。
あまり細かい報告はできません、ご了承ください


それから、土曜日から始まったのは
”ツールドフランス”
8日日曜日から20日かけて29日にパリにゴールインするというもの。
ドーバー海峡はどうやって渡るのかな?

それからどうやら土曜日はハイドパークの周りを回るショートコースで、
「Stage0」
Toure de France Stage0

こんな感じに周ったらしいです。

Stage0の優勝者はRobbie McEwen
Stage 0

すんごい迫力でしたね(TVでみました)。
せっかくだから生を見たかったようなきがします。

ただ、この前の事件もあってとにかく町中警察の姿がいたるところにありました。
2人組で見て回って、駅ではちょっとでも不信そうな人には声を掛けて、ちょっとぴりぴりした感じでした。
なので、私達もちょっとあまり繁華街に出るのはためらわれ、郊外にでてみました。

イギリスでは1日日帰りのバス旅行で「コーチトリップ」というものがあります。
コーチとはこちらでは長距離バスのことを言います。
(空港から駅まで1時間くらいでもコーチと言います)
学校でもお手ごろな値段のものを紹介しています。

それで、1日旅行に行ってきました。
行き先は「コッツウォルズ」
ロンドンから2時間弱でイギリスでも昔ながらの原風景が残る地域として有名です。

なぜかと言えば、産業革命の時にここに走る川が浅くて、しかも流れがあまり無かったため、
蒸気船が入ることができずに、近代化に取り残されてしまったそうです。
でもそれが幸いして、いまでも16・17世紀の家がそのまま残されていて、
その美しい光景が観光地となっている、とのことです。
それからこの地方は羊の街。ウールを輸出していることでも有名ですね。

とある村の様子はこんな感じです。
コッツウォツズの村

この地方の石造りの家並みが続いて居ます。
小さな博物館にはこの地方の家の作り方を展示してある所もありました。

この地域にはバスで10?30分くらいのところにこういった小さな集落が点在していて、
ツアーでは3箇所の村に1?1.5時間くらいつづ滞在してお昼を食べたり、
お茶をしたり、買い物をしたりして楽しみました。

村と村の間は広い広い丘陵が続いて、時折遠くに羊や馬の群れが見えます。
あるところは、大きな門があってその奥が見渡す限りの広い敷地、
家も建物も見えず、居るのは2・3匹の馬だけ。
でも、その見渡す限りの土地がある個人の所有地、というところもありました。
いろいろな村がありますが、村のスタイルも2タイプあって、
1つは道が交わるところに自然にできて、いろいろな種類の家がある村。
もう一つはその土地を所有する地主のルールで同じ用に建てられた家が集まっているような村、があるそうです。

のんびりした風景の中、イギリスの歴史の一部触れながら
ゆっくりとバスの旅、なかなか素敵でした。

特筆すべきは今日の天気!
なんと、久しぶりに1日中お天気です。
雲で太陽が隠れると肌寒いのですが、太陽が出ればいよいよ夏の日差しです。
ちょうどお昼過ぎに寄った村では小川が有名で、
大人は日光浴、子供達が水浴びをしていました。
川

スポンサーサイト
【2007/07/09 06:59】 | 旅行記 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<コッズウォルズで食べたもの | ホーム | 時事News2>>
コメント
コッツウォルズ…!8月におじゃまできたら、
また行きたいと思ってたところ!!
はちみつ色の家々が牧歌的に点在していてて
のんびりのどかな所だったなー
いいな~また行きたいよぉ~
【2007/07/09 21:21】 URL | shiruko #-[ 編集]
>shirukoさん
きっとあの村はあのまま変わらないんだろうなぁと思いますので、また来れる時まで待っていてくれると思いますよ。
しかし、なぜかクロテッドクリームのスコーンになかなか出会えませんなぁ・・・。
【2007/07/12 15:59】 URL | J-pooh #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tnjun.blog66.fc2.com/tb.php/61-a6c56f0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
順風満帆ときどき逆風


J-poohの人生、順風あり逆風あり人生いろいろの日記、兼生活レポートです。

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

おまけ

What time is it in London now?

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

J-Pooh

Author:J-Pooh
3◎才 女。長野県松本市生まれ。
'07年3月末より彼の転勤に便乗してロンドンへ来てしまい・・・・、予想外の人生の転機にあたふたしながら、
新生活を始めたところです。

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

広告

英会話スクールWILL Square

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。