スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
バスの話
ロンドンでの足は、ずばり”バス”です。

London Bus


こちらの赤い2階建てのバスはもうすっかり有名ですね。
でも同じような形で、1階だけの日本の普通のバスとほぼ同じ大きさのバスもいます。
その形のバスがいま住んでいる最寄のバス停に止まるので、愛用しています。

目的は
1)買い物
2)通学    ・・・・・以上

地下鉄でどこかに行くにしも、駅まで歩いて15分くらいかかるので、バスを使います。
ロンドンの中はけっこう網羅されて走っているし、うまく組み合わせればかなり便利に使いこなせます。

一つ難点を言えば、まあ、どこのバスでもそうですけど
”時間が読めない!!"の一言に尽きます。

たいてい10-15分置きにくると時刻表に書いてあるのですが・・・。
でも、どのみちバスだし、おおらかにみるとして、それでもいかんせん理解に苦しむことも・・・。

謎その1
待っているときは来ない、歩こうかな、と思った時に横を通り過ぎていく、この相性の悪さ!
実はこの家の前を通るバスと相性が悪いんです。
仮にこのバスをCと呼ぶことにします。

Cは上記のように自分の気分と正反対の現れ方をするので、普段からあまり当てにはしていないのですが、
それでも、
「今日は時間もあるし待ってみようか?」
なんて思ったときに限って20分もこなかったりします。はぁ?。

なので、はなからあきらめて駅まで歩こうと思って家を出た時に限って現れたりします。
「あ、Cにしては珍しく、いいタイミング!」とちょっと嬉しくなるのですが、
なんと、バス停までの10Mを走る間もなく、さっさと走り去ってしまいます。ガーン・・・。
(ロンドンのバスはあまり待ってくれません。通勤時間以外は。)
で、
「あ?、やっぱりCとは相性悪いなぁ、、、」ととぼとぼ歩き出すと、
なんと、次のバス停に着く前に(つまり1台目が行った1?2分後)
2台目がやってきて、、、、そして、あざ笑うかのように真横を追い抜いていきます・・・
C「ブロロロ・・・・

もちろん次のバス停で待っていてくれるなんて気の利いたことはやってくれないので、みているだけで腹が立ちます

謎その2
やっぱりCに乗ろうとバス停に行きました。
すでにバス停には待っている人々が5?6人。
それから私が行ってからも15分くらいは待ったでしょうか、
すでに待っている人は10人近くになって、反対方向のバスは2台も来ては去っていきました。
で、やっときたCに乗り込んでやれやれ・・・。
ところが、5分ほど乗って大通りに出ると・・・、
なんとそこには
目の前にCがもう1台いるんです!!
Cは1つしかルートがないはずなのに、なぜ?!
あんなに待っていたのに(おかげでバスは満員)、目の前のCは涼しい顔をしてそこにいます。
私の推測としては、このCはどうかしたら別のルートを通ってここにいて、私達はその1台分多く待ったのだと思うのですが。。。。が、真相はいかに?!

で、この話じゃないですが、この2台が続いて走るっていうのもよくあります。
まあ、時間表はあってないようなものですね、本当に。

とはいうものの、なぜついついバスを愛用してしまうか。

理由?安い。
地下鉄だと?1.5?2.0のところでも、バスはロンドン市内一律?1.0なので、とても安いです。しかも3回乗り換えたらそれ以上はタダ、という太っ腹です。(つまり?3.0で1日中載り放題、みたいな感じです)
家から市内のメンイの繁華街へは1度は乗り換えが必要なので、往復で4回は最低乗るので、あとはちょっとした距離でもついついバスを使ってしまいます。

理由?自転車がないので、、、
やはり買い物で重いものを買ったときなどは歩けないので普段の買い物でもやっぱりバスを使うことになります。
市内で何か買っても、うまく乗り継いでCに乗れれば家の前まで連れてきてくれるので、重い荷物を持って地下鉄の構内をあるいたり、階段を上り下りすることを考えればとても楽です。

理由?景色がいい
やっぱりまだなれないロンドンなので、いろいろが目新しい。
たまには違うルートも使ってみて、「こんなところがあるんだ?」と楽しむことができます。

などの理由から、やっぱり時間がかかってもついつい地下鉄よりバスをえらんでしまうんですよね??。

結論から言えばバスは好きです。
Cとの相性をもう少し良くしていきたいと、切実に思う今日この頃・・・。
スポンサーサイト
【2007/06/01 06:53】 | ロンドン | トラックバック(0) | コメント(0)
<<公園にて | ホーム | 学校です>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tnjun.blog66.fc2.com/tb.php/49-2d09cbc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
順風満帆ときどき逆風


J-poohの人生、順風あり逆風あり人生いろいろの日記、兼生活レポートです。

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

おまけ

What time is it in London now?

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

J-Pooh

Author:J-Pooh
3◎才 女。長野県松本市生まれ。
'07年3月末より彼の転勤に便乗してロンドンへ来てしまい・・・・、予想外の人生の転機にあたふたしながら、
新生活を始めたところです。

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

広告

英会話スクールWILL Square

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。