スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
SUKIYAKI
ウチに鰹節が来て、美味いダシをとれるようになった日のこと・・・。

なんだかとても日本の味を食べたくなって”いかにも日本食”って言うものを食べよう!というコンセプトの元、結局食べたのは

「すき焼き!!」

これなら、なんとかこちらの材料でもできるのではないか、と挑戦です。
でももちろんすき焼き用のスライスお肉なんてないんですけどね…。
ということで、こちらの極太のネギと人参、白菜(chainise leefっていって日本のものよりかなり小さいです)、できる限り薄めの牛肉、お酒(これはちゃんとお酒売り場に売っていました「蝶矢の日本酒」)、醤油で作ったフライパンスキヤキはこちら!!
すき焼き

おおっ、ちゃんとそれらしいです!
味はこれまたネットで調べたらちゃんと関東風・関西風の作り方が出てきました。
ちょうど私の家は関東風、彼の家は関西風で食べていたことが判明して、2つの味をそれぞれ楽しみました。
肉だけ焼いて味をつけて先に食べる、という関西風もお肉が美味しくてGOOD!!初めての味にちょっと感激の美味さでした。
ただ、卵はなしです。あまり生で食べる習慣がないとのことなので、管理の面が心配なので・・・

こちら参考までに白菜の大きさです。
白菜



ところでこのときに使ったお肉は”Thin Steak”と書いてあって、あつさ5?ほどでこちらとしたは薄いほう。
でも、そぎ切りにしたとはいえ、すき焼きにしては厚めです。
噛み切れるかしらん、と心配して一口…。
びっくり、やわらかいんです。とても美味しい。
もちろん日本のお肉みたいに、”とろりととろけるよう”とは違うんですが、
ヒレ肉みたいに噛んでも抵抗無くすっきりと噛み切れて、やわらかくて味がある感じ、で、美味しい。
実は、楕円のお肉の真ん中に縦に一本スジみたいなコリコリした部分があって(それはとって食べましたが)、その左右で明らかに肉質が違うんですね。
左はそれこそヒレ肉みたいに赤身だけど、右側は繊維もナナメに走っていて、ちょっと目が粗い感じ、とか。
もしかして、これは上の部分にヨコに肉が付いていたら「T-Born staek」なんじゃないかなぁ、と勝手に思うのですが、、、
だとしたら、安いです、ほんとお手ごろ価格で買ったし。
T-Born Steakは一度しか食べたことないし、そのときはもっと大きくてヴォリューム満点だった気がするので、定かではないのですが・・・。
機会があればよくよく調べてみることにします。
これはまたちゃんとステーキでも味わいたいおいしさでしたよ。
スポンサーサイト
【2007/05/21 18:43】 | 料理・食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<英語 | ホーム | 鰹節>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tnjun.blog66.fc2.com/tb.php/44-f73d311a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
順風満帆ときどき逆風


J-poohの人生、順風あり逆風あり人生いろいろの日記、兼生活レポートです。

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

おまけ

What time is it in London now?

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

J-Pooh

Author:J-Pooh
3◎才 女。長野県松本市生まれ。
'07年3月末より彼の転勤に便乗してロンドンへ来てしまい・・・・、予想外の人生の転機にあたふたしながら、
新生活を始めたところです。

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

広告

英会話スクールWILL Square

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。