スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
和装の写真
私たちは海外挙式でも東京のパーティーもドレスでした。
でも、ウェディングドレスをレンタルするところで
”前撮り”というシステムがあることを知りました。
本来は結婚式当日に撮るべき2人のポーズ撮りを、
事前に撮ってしまえば時間的に余裕があって楽、
というもの(らしい)。
ですが、そこで注目したのが
「当日の衣装と別の衣装でもお撮りいただけます?」
という一言。
そのパンフのモデルさんも黒引きだったのですが、
「本番はドレスだけで、写真で和装も記念にいいですよ」ってことらしく、
初めは軽く見ていただけですが、
スタッフの方の話を聞いているうちに
「それはいいっ、ぜひ撮ろう!」
という話へー。
もともと着物は嫌いじゃないし、せっかく日本人ですもの、
紋付袴&黒引きの和装ウェディングも味わってみたいじゃないですか?!
しかもお安い!
ドレスを借りることを思えば、すごく安い!
土日は割り増し料金がかかるし、平日の夜もOKだったので、
平日に撮影しました。
2人で立って並んでいるポーズと女性一人のポーズの2ポーズ。
で、6万円台。焼き増し1枚入れての値段なので、安いです?。

当日は私は4時から準備。女性は準備に2時間。
男性は7分(と着付けの先生が言っていた 笑。)
彼は6時にスタジオ入り。

女性一人のときは帯をきれいにみせるため、
かなりのきっついウェストツイストを強いられましたぁ。。
で、これがその時の撮ってる1場面。
和装撮影


美人カメラマンさんに
「お嬢さん、だんなさんの方みて?!」なんて言われても、
実は「どこだよ!脇腹ツル?」、って状態ねんです(笑。

帯をきれいに見せたくて、かつ顔を見せるとなるとかなりひねります。次の日斜腹筋の筋肉痛でしたー。

でも、やっぱり日本人は和装いいですね。この時にしか、
しかも一生に一度しか着れない着物。
これはぜひ、機会があれば着ておくべきだと思いました!
スポンサーサイト
【2007/03/07 23:09】 | 新生活 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<京都へ行ってきました | ホーム | パーティーの準備 その1 後半>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tnjun.blog66.fc2.com/tb.php/10-2b3615b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
順風満帆ときどき逆風


J-poohの人生、順風あり逆風あり人生いろいろの日記、兼生活レポートです。

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

おまけ

What time is it in London now?

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

J-Pooh

Author:J-Pooh
3◎才 女。長野県松本市生まれ。
'07年3月末より彼の転勤に便乗してロンドンへ来てしまい・・・・、予想外の人生の転機にあたふたしながら、
新生活を始めたところです。

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

広告

英会話スクールWILL Square

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。