スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ちょっと変わった料理を・・・
先週の日曜日、旦那さんがひょんなことからラム肉の塊を2つ買ってきてくれました。(いいんです、私が頼んだことですから)
1つは予定通りのローストにしましたが、
同じものを2つ作ってもねぇ・・・。
そんなに一度に食べられないし・・・。

ということで、某お料理の本でみたこれに挑戦することにしました!
”コーンド・ラム"
もとはもちろん”コーンド・ビーフ”です。

要は塩漬け肉です。
スパイスの入った塩水に野菜とともに肉の塊を入れて数日・・・。
5日?1週間後にゆでて食べるという実にシンプルなお料理です。
でも、固まり肉を数日持たせて食べるという意味では
とてもよさそう。
ということでやってみました(やってもらいました)。

仕込み自体は簡単です。
串で穴を開けて、下ゆで。
それから冷まして漬け汁へ。
問題は固まり肉が大きいので、うちで一番大きな器でも
上までつからない(深さが足りない)こと。
そこは文明の力です。
ジップロックのような密封できる袋に入れたらばっちり。
水ももれないし、ちゃんと肉の上まで塩漬けになります。

さて、仕掛けて6日。
ゆでます。
1時間とありましたが、圧力鍋を使って10分ほど。
それからジャガイモとか入れて30分ほどでできあがり。

コーンドラム


しょっぱいかなぁ?、と思って食べてみたのですが、、、
おっ、意外!
おいしい?!
やわらか?い!
ラムの肩肉だけど、とってもやわらかいし、臭みも少なく
とてもさっぱりとしてやわらかい味です。

これは、いけますね?。
パンにはさんでピクルスとマスタードでサンドウィッチ。
軽く焼きなおして野菜と一緒にピタにはさんだら、
簡単シシカバブのよう。

これは固まり肉の多いこちらの国では重宝しそうな料理法です。
次は本家本元、ビーフで挑戦してみたいです?。
勢いで塊肉を2つも買ってきてくれた旦那さんに感謝です。
スポンサーサイト
【2007/10/04 18:29】 | 料理・食べ物 | トラックバック(0) | コメント(4)
順風満帆ときどき逆風


J-poohの人生、順風あり逆風あり人生いろいろの日記、兼生活レポートです。

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

おまけ

What time is it in London now?

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

J-Pooh

Author:J-Pooh
3◎才 女。長野県松本市生まれ。
'07年3月末より彼の転勤に便乗してロンドンへ来てしまい・・・・、予想外の人生の転機にあたふたしながら、
新生活を始めたところです。

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

広告

英会話スクールWILL Square

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。