スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
あけまして
あけましておめでとうございます

初のロンドンでの年末年始を迎えました。
少しでも日本らしくということで、、、、

...続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:年末年始イベント07☆08 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/01/01 00:00】 | 新生活 | トラックバック(0) | コメント(2)
こと始め
語学学校に行き始めて早2週間・・・・・。はやい・・・sc06
ブログ数の激減が物語っているように、なかなかハードです。
これではあっという間に予定期間が過ぎてしまう!!
とはいえ、クラスや学校は取り立てて多分そんなに珍しいこともないと思います。
ヨーロッパのいろいろなところから来ているし、日本人と韓国人は多いし、、、、、、

ところで、どの学校にも大体ソーシャルプログラムというのがあります。
学校の中だけでなく、外に出て生きた英語をしゃべりましょうということと、街のことも知ることができるし、その国の文化も知ることができますよ、ということです。
先週はなかなか予定があわなかったのですが、今週は2つ参加することができました。

1つは
”パブナイト”
これは文字通り、夕方からみんなでパブに行って大いに飲んで大いに語れ、というわけです。
いいですねー、いかにもイギリスらしくて。

で、もう一つは観光名所に行くのですが、今回は
ナショナル・ギャラリー”
national gallery



こちらはすごいです、初めて行きましたが、すごいです。
いつもトラファルガースクエアーを通るときに外から見てはいて、
「なかなか立派な建物だし、ナショナルギャラリーっていうくらいだからすごいんだろうな?」
と、なにげなく眺めていたのですが・・・。

すごい理由は
?世界の有名な画家の絵が一同にみられる。
 たとえば、ゴッホとかモネとかルノアールとか、、、
 フランスやオランダやイタリアに行かなくてもみられるし、美術オンチの私でも知っているような有名な絵がかかっていたりします。
なので、いろいろ見比べられるし、それが時代別になっているので、非常に分かりやすいです。
 
?広い(中も外も)
 学校を出て1時間くらいで解散(先生が帰るので)だったので、中では30分くらいしか見なかったのですが、まだまだまだまだ・・・・とても広いです。
 で、建物自体も素敵ですよ。○○様式とかあるのかもしれないですが、あまり詳しいことは分かりません。。。。

?中で絵を書いている人がいました。
 もちろん許可を取っていると思いますが、というよりパフォーマンスの一つかもしれませんが、普通に展示中の絵の前で模写していました。
 本当にそっくりに模写していたので、すごくおもしろかったです。
もちろん、いつでもいるとは限らないと思いますが・・・・。

?入場は無料です。
 こういう所はロンドンではいくつかあるみたいですが、こんなに沢山の絵を展示していて、入場料は無料です。大英博物館もそうですよね?。
 で、先生曰く
「入場は無料だから、1回に3枚でいいから絵を見てそれから、外へ行く(のんびりしてもいいし、ランチを食べてもいいし)それでOKだよ。何度でもこれるからね。」と。
これが、ロンドンっ子のすごし方ですか?、優雅ですなぁ!!
素敵ですねぇ、そして気楽にっていうのがいいですね。

 
 
 
【2007/06/09 00:33】 | 新生活 | トラックバック(0) | コメント(3)
学校です
ちょっと前の失敗に懲りて、、、いやいや前から計画していたことなんですが、こちらで語学学校にちゃんと通うことにしました。
なんとか生活も落ち着いてきましたし、もう少し生活の幅を広げるためにはここから始めないとどうしようもないんじゃないかと観念、いや一念発起、じゃない待望の受講を決めました。

期間は3ヶ月、5日/週×3時間。
明日が初日です。(イギリスは本日は祭日なので、翌日の火曜日からが始まりです。)
学校は嫌いじゃないですが、申し込みはしたものの、クラスのレベルとか、どんな雰囲気かとか、ぜーんぜん分からないので、どきどきです。
しかも、返事をもらったメールでは希望した時間帯と違う時間帯で受付されているので交渉しないと行けないし、行く前からトラブル発生です。。。いやはや・・・。

ところで、ここまでの過程でこちらのお国柄を体験。

その1
学校を決めるにあたってネットを中心に探していたのですが、さすが英語発祥の地英国にあって語学学校の多いこと、多いこと・・・。
インターネットでの情報公開にはどの学校も力を入れているので、大体の情報は得られましたが、それでも逆に同じような条件の学校がいろいろあって、そこから絞るのも一苦労です。
ということで、3-4校に絞ってからはパンフレットを請求してみることにしました。やっぱりその方が見やすいし、ネットでは知りえない貴重な情報もありそうなので。

ということで、とりあえず3校にパンフレットの請求をしました。

が、しかしー、
いつになってもパンフレットは来なかった!!
そんなもんらしいです。
でも、このうち2校は”パンフレット欲しい人はこちらへ入力してください”みたいな専用フォームだったんですけどね。。。。それでもだめですかぁ。
まあ、これもイギリスに住む上での試練ですかね、どうしようもないので学校の雰囲気も知るために直接取りに行きました?。(最初からそうしろよ!っていう話もありますが・・・)

その2
で、直接たずねていったのはいいんですが、5-6時に行ったので、もうほとんどの学校がclosed!!
しっかり鍵がかかって、どうにもならない。
いくら外が明るくても6時じゃあだめよね、さすがに・・・。と、周りのパブでビールを飲む人々を見て痛感しました。
こちらで働くと時間通り終了っていうことは確実みたいです。

さてさて明日はどうなることやら・・・。 
【2007/05/28 22:53】 | 新生活 | トラックバック(0) | コメント(4)
荷物!!
ところで、昨日は一大イベントがありました。
船便が届きましたよ?。

はるばる日本からちょうど45日程で着きました。
税関でチェックが入ると遅くなるという話しでしたが、予定の40?50日で着いたので、大丈夫だったということでしょう。よかった、よかった。

船便


...続きを読む
【2007/05/13 23:57】 | 新生活 | トラックバック(0) | コメント(3)
NEW Flat!
いよいよお家が決まりました?!パチパチ
決め手はexcellent viewと日当たりのいいリビング。
リビングが少し張り出して屋根つきのテラスのようになっているので、
そこではほぼ1日中日向ぼっこができます。
夏の暑さが気になりましたが、こちらの夏はあまり暑くないとうことで、大丈夫でしょう、多分・・。
でも気候や日当たりが分からないのに家を選ぶのって大変ですね。

リビング

ガラスの向こうにテムズ川と公園がみえるperfect viewなのです!(写真ではちょっとわからないですね。。。)
...続きを読む

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

【2007/04/14 18:18】 | 新生活 | トラックバック(0) | コメント(10)
お店周り
そろそろ新しい部屋も決まりそうだし、そうなると必要なのが日用品がいろいろ。
今のところは家具・リネン・調理道具など付いているので、基本的に何もなくても生活できます。
まあ、新しいところもできるだけ生活用品がそろっているところがいいのですが、部屋によりけりなので必要なものをすぐに準備できるように最近はお店回りも日課の一つです。
もちろん街に慣れるとか、家に1日中居ないとかいろいろな目的がありますが・・。

...続きを読む
【2007/04/13 03:30】 | 新生活 | トラックバック(0) | コメント(2)
順風満帆ときどき逆風


J-poohの人生、順風あり逆風あり人生いろいろの日記、兼生活レポートです。

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おまけ

What time is it in London now?

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

J-Pooh

Author:J-Pooh
3◎才 女。長野県松本市生まれ。
'07年3月末より彼の転勤に便乗してロンドンへ来てしまい・・・・、予想外の人生の転機にあたふたしながら、
新生活を始めたところです。

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

広告

英会話スクールWILL Square

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。